羽州路の宿 あいのり(碇ヶ関温泉郷)

setParam(‘serv_id’,’315134′);
/*
* page パラメータが存在することと、pageパラメータの値が数値であることを確認してから、
* パラメータに収めます。
*/
if (array_key_exists(‘page’,$_GET) && is_numeric($_GET[‘page’])) {
$hotel->setParam(‘page’,$_GET[‘page’]);
}
/*
* APIへの問い合わせ実行
*/
$response = $hotel->executeQuery();
/*
* ページ本体の生成
*/
$pageBody = new PageBody(‘Views/Pagination2.html’, ‘Views/FormattedItem2.html’, 1, $response);
?>
show();
?>

碇ヶ関温泉郷

青森県と秋田県の県境に近い碇ヶ関温泉郷は温泉ファンをうならせる名湯・秘湯の宿が点在。1つの温泉郷に対し泉質の種類は7つと比較的多く、効能も広範囲に及ぶ全国的にも珍しい温泉郷である。遠い昔の藩政時代には津軽藩のお殿様に好まれたという説もあり古くから湯治場として慕われた温泉町だ。


関連記事(碇ヶ関温泉郷(青森県))
  1. あづましの宿 関の湯(碇ヶ関温泉郷)