焼津船員保険保養所 やいづマリンパレス(焼津黒潮温泉)

ウェブサービスデータベースのXMLに異常があります。

焼津黒潮温泉

「焼津黒潮温泉」は、昭和58年、地下1500mから湧出した51℃もの高温で良質な温泉。この温泉は海水の約半分の濃度の塩分を含む塩化物泉で、弱アルカリ性。虚弱体質をはじめ、神経痛、筋肉痛に効き、健康と美容に良いとされている。観光ホテルをはじめ、市内8施設に給湯されている。