大磯プリンスホテル(大磯温泉)

ウェブサービスデータベースのXMLに異常があります。

大磯温泉

東海道五十三次の内、江戸日本橋より第八番目の宿場町として栄え、明治初期に初代総理大臣、伊藤博文公が居を構えたことにより各界名士の別荘地として全国に知られた歴史ある町「大磯」。そんな歴史ある町に建つ、大磯プリンスホテルの地下1600mから湧きでる「大磯温泉」。海を眺めながら贅沢な時間を。