八幡平ハイツ(八幡平温泉郷)

setParam(‘serv_id’,’383251′);
/*
* page パラメータが存在することと、pageパラメータの値が数値であることを確認してから、
* パラメータに収めます。
*/
if (array_key_exists(‘page’,$_GET) && is_numeric($_GET[‘page’])) {
$hotel->setParam(‘page’,$_GET[‘page’]);
}
/*
* APIへの問い合わせ実行
*/
$response = $hotel->executeQuery();
/*
* ページ本体の生成
*/
$pageBody = new PageBody(‘Views/Pagination2.html’, ‘Views/FormattedItem2.html’, 1, $response);
?>
show();
?>

八幡平温泉郷

十和田八幡平国立公園に指定される八幡平は、岩手・秋田の県境に標高1400~1600Mの山並みが広がる。新緑~紅葉の景色、冬はスキーと通年通して楽しめるリゾート地。岩手側麓の東八幡平エリアには、多数のホテルや旅館、ペンションなどがあり、各宿に地下から湧き出す硫黄泉(マグマの湯)が引かれている。