「平戸ユースホステル」グラスハウス(平戸の温泉)

ウェブサービスデータベースのXMLに異常があります。

平戸の温泉

1977年、朱塗りの平戸大橋が架かり九州本土の松浦郡と直接結びついた平戸市。かつて南蛮貿易の中心地として栄え、当時の商館跡などの異国情緒溢れる史跡が多く残り、キリシタンも多い。平戸温泉、千里ヶ浜温泉、平戸たびら温泉、田の浦温泉などの温泉が地元の人や観光客に親しまれている。